【質問】WordPressで会員サイトを作るにはどうしたら良い?

WEB活用の教科書

今回の授業の先生



WEB活認定コンサルタント
松本年史(Matsumoto Toshifumi)

執筆コラム

今週の質問と回答

【Q】
製品紹介サイトをWordPressで制作・運用しています。現状のサイトに新たに会員機能を持たせて、会員限定の資料や動画配信を行ったり会員同士の交流が図れるようにしたり出来ないかと思案中です。
このような仕組みをWordPress上で簡単に構築する良い方法はありますでしょうか?

─────────────────────
【A】
今回のご質問は、WordPressで作られたサイトに会員サイトの機能を持たせる為の方法について、ですね?
WordPressには、会員サイトの機能を追加する為のプラグインが幾つか提供されており、それらを使用することで簡単に会員サイトを構築、運営することが可能です。
ただし、プラグインによって追加出来る機能が異なりますので、どのような会員サイトを構築したいかを明らかにした上で、プラグインの選択を行うことが重要になります。
─────────────────────
 
登録したユーザーに向けて情報を発信したり、ユーザー同士のコミュニケーションの場を提供したりできる会員サイト。
 
自社のWebサイトに会員機能を設けて、限定コンテンツの配信を行ったり、コミュニティを作ったりしたいと考えられている方々は多いのではないでしょうか?
 
限定コンテンツを配信したり交流の場を設けたりすることは、製品・サービスへの興味を刺激することやファンとして育成することにつながります。また、有料コンテンツの配信や有料会員の仕組を設けることで、収益化を図ることも可能となります。
 
会員サイトというと、構築するのが難しそうに思われるかもしれませんが、WordPress向けに提供されているプラグインを利用することで簡単に会員サイトを構築することができます。
 
利用されることが多いプラグインとして、以下が挙げられます。

  • WP-Members Membership Plugin
  • Simple Membership
  • ProfileGrid
  • Memberful WP
  • Ultimate Member

これらのプラグインで提供されている機能は、それぞれマチマチです。その為、会員サイトとしてどのよう機能を提供したいかを整理した上で、利用するプラグインを決定することが重要になります。
 
会員サイトというと、求められる機能として思い浮かぶのは、ざっと次のような内容になります。

  • 会員登録ページの作成
  • ログインとプロフィール管理
  • 会員登録の承認
  • 会員向け限定コンテンツの公開
  • マイページの設定
  • 有料会員/有料コンテンツに対する課金
  • 複数の会員レベルの設定
  • コミュニティの作成(管理者と会員の交流)
  • コミュニティの作成(会員同士の交流)

まずは、運営するサイトの位置づけと会員機能を設ける目的を明確にして、必要となる機能を整理・決定することからスタートしていただくと良いでしょう。
 
ちなみにですが、このメルマガを発行しているWEB活でも「WEB活Plus会員」という会員制度を設けており、会員限定のコンテンツとしてコラムやオンラインセミナーなどの配信をWebサイト上で行っています。
 
WEB活用に役立つ情報が満載となっていますので、宜しければ是非、「WEB活Plus会員」へのお申込みをご検討ください!!

-->「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

    氏名 必須  
    メールアドレス 必須