中小企業のWEB活用を支援する専門家プロジェクト|WEB活

松本年史(Matsumoto Toshifumi)



プロフィール

約15年間にわたり主に外資系IT企業において新規開拓営業に従事した後、経営コンサルタントとして独立。独立前の10年間は、データ分析ソフトウェア(BI/BA)の導入を通じて、顧客企業の意思決定システムやマーケティング自動化システムの構築支援などを行う。独立後は、ITコーディネータ/中小企業診断士として、中小企業を中心にコンサルティングを提供。Webマーケティングを含むマーケティング戦略の立案から営業支援まで、顧客企業の売上拡大に向けた取組みを幅広く支援している。Web活用の領域では、アクセス解析の結果をもとにしたWebサイトの改善を中心に、SEOの強化やWeb広告・SNSの活用による集客向上など、企業の業種・業態にあわせた最適なWeb活用の実践を支援することが可能。

 趣 味  スキューバダイビング・音楽鑑賞・プロレス鑑賞

コンサルタント資格

※( )は取得認定年

  • ITコーディネータ(2014年-)
  • WEB活認定コンサルタント(2016年-)
  • 東商WEB戦略パートナー(2016年-)
  • 中小企業診断士(2014年-)
  • 上級ウェブ解析士(2015年-)

主なコンサルティング実績

業 種

  • 製造業
  • 不動産業
  • 飲食業
  • 運送業
  • 小売業
  • 菓子製造業
  • 医療業
  • 商用写真撮影業
  • コンサルティング業
  • リサイクル業

アドバイス

  • 企画・戦略・立案
  • サイト診断・改善
  • サイト制作・工程管理
  • SEO/SEM
  • アクセス解析
  • マーケティング
  • SNS活用・広告

松本からあなたへのメッセージ

突然ですが、皆様はこれまでにスキューバダイビングって、行われたことはありますでしょうか?

そう、エアボンベを背負って海に潜るアレです。沖縄やパラオといった透明度の高い綺麗な海で、可愛い熱帯魚たちと戯れるなんて本当に最高ですよ~。もし、まだ行われたことがないという方は、是非1度、チャレンジしてみて下さい!!

さて、一般的なダイビングでは、「バディ・システム」と呼ばれるシステムが採用されています。「バディ(buddy)」というのは2人1組の相棒のことで、ダイビングでは必ずバディと呼び合うパートナーと一緒にダイビングを行い、最初から最後まで互いの近くにいるようにします。ダイビングの前には器材の確認を互いに行って安全性を高めたり、重いエアボンベを背負うときにはバディの手を借りることで楽に担ぐことが出来たりします。そして何より、1人ではなく2人で一緒にダイビングを行うことで、ダイビング中の感動を共有することが出来るようになり、その楽しさが倍増するといった大きなメリットがあります。

そんな「お客様にとってのバディのような存在でありたい」と、私は常日頃から考えています。コンサルタントは、なんだか偉そうで上から目線で物申す人、な~んてイメージを持たれている方が実は多いのではないでしょか? 確かにそんなコンサルタントも中にはいるのでしょうが、、、私は違います!! Web活用による成果獲得という共通のゴールに向けて、貴社の頼れるバディになれるよう最大限の努力を致します。

専門性やスキルなどは二の次です。アクセス解析が得意でGoogleアナリティクスの研修なんかもやってますよ、だとか、SEOに関する知識が豊富でこれまで検索順位を上げてきてますよ、だとか、Web広告の出稿のお手伝いなんかも出来ますよ、なんてことは申しません(あれっ、、言っちゃってますね (^_^;))。 まずはご相談下さい。必ずや皆様の良き「バディ」として、Web活用を成功に導きます。皆様とのご縁を心よりお待ちしております。

松本 年史

PAGETOP