中小企業のWEB活用を支援する専門家プロジェクト|WEB活

川端俊之(Kawabata Toshiyuki)



プロフィール

28歳でソフトウェア会社を創業し経営者となり12年の間、食品物流会社、アートフラワーショップ出店などの経営実績を積み重ねる。中小企業のITコンサルティング経験は15年を超え、数々の企業のIT経営実現のアドバイス・インターネット活用したビジネス・業務のIT化など様々なコンサルティング実績を持つ。自ら運営する「給与計算ソフト販売サイト」(https://www.firstitpro.com)は2008年に公開後、現在では10,000社以上のユーザ数となり、この実経験からのノウハウを基盤とするアドバイスで280社以上の企業の収益化に貢献。「日本の根底を支える50人以下の企業へ最良の経営とITを届ける」をポリシーにコンサルティング活動・ソフトウェア販売・WEB活組織運営など多岐に活動中。

 趣 味  車・バイク・DIY・海外ドラマ

コンサルタント資格

※( )は取得認定年

  • ITコーディネータ(2008年-)
  • WEB活認定コンサルタント(2015年-)
  • 東商WEB戦略パートナー(2012年-)

主なコンサルティング実績

業 種

  • 食品製造・卸
  • 税理士事務所
  • 診療所
  • 鉄工所
  • サロン系ショップ
  • スクール・教室
  • 旅行代理店
  • 貴金属販売
  • 不動産会社
  • 中古車販売

アドバイス

  • 企画・戦略・立案
  • サイト診断・改善
  • サイト制作・工程管理
  • SEO/SEM
  • アクセス解析
  • マーケティング
  • SNS活用・広告

川端からあなたへのメッセージ

ご縁を頂きありがとうございます。WEB活認定コンサルタントの川端と申します。

インターネットの発達で、様々な情報を検索出来るようになり、ネットで物を買うシーンも普通の感覚になってきました。今や、企業の約90%がホームページを持っている時代。勝ち組と負け組もはっきりしてきています。こういうシーンの中にいると、あなたも自分の会社のホームページで 売上を上げたり、集客したり出来ないかと、こんなこと思うんですね・・・

「うーん、うちの会社も負けてられないな。ホームページ、本腰入れてやってみるか」

あなたはヤフーやグーグルなどの検索で ホームページを作るための情報を検索し始めます。
そして、検索で上位表示された、いくつかのサイトを見て、なるべく 【簡単で】・【手軽で】・【安くて】・【効果の期待できる】 マーケティング情報を選択していくでしょう。

実は、この時点で、50%以上の方が過ちを犯してしまっているのです。

あなたは、いつの間にか ホームページを利用したビジネス(WEBマーケティング)のはじめ方では無く” ホームページの作り方 ”を調べてしまっているなんてこと、よくある話。

そんな状況の中、SNSで売上ている人やら、SEO対策の話やら、メルマガやネット広告の話など、インターネット上に湧き出ている膨大なマーケティング情報に溺れて、色々とトライしてみるのですが、結果に繋がらず、諦めて挫折します。本当の目的から、逆に遠ざかっていることに気がつかなくなってしまう。

では、どうすれば残り50%の勝者になれるのでしょう?この答えは、簡単なことなんです。

”どうすれば売上や集客につながるのかを知っている人”に教えてもらえば良い。

但し、どんな人にでも教えられるワケではありません。経験とノウハウがある人でも、あなたの状況やレベルに合わせて、「今このタイミングで、なにをすれば良いのか」 をアドバイスしてくれ、かつ ホームページで実際に 売上を上げ、集客できている、専門家が必要なのです。

重要なのは、【あなたの状況やレベルに合わせて、最適なマーケティング方法をアドバイスできる】ということ。

よく考えてみてください。セミナーやマニュアル(書籍)が、「あなたの会社の状況やレベルに合わせて」最適な情報を、最適なタイミングで、提供してくれますか?してくれませんよね。これが、1対多型のセミナーやマニュアルの限界なんです。ネットで検索したノウハウ情報も同じことですよね。

あなたに、本当に必要な情報は、あなたの会社と向きあって、1対1型で「あなたの会社の状況やレベルに合わせて」、ホームページで 売上を上げる、集客する ビジネスの はじめ方や、やり方をアドバイスできるWEBマーケティングの専門家なんです。
そして、理論だけでは無く、実際に ホームページで売上を上げ、利益を出している専門家を得ることが、【残り50%の勝者】になるための、一番確実で、一番近い方法でしょう。

共に【残り50%の勝者】を目指しましょう!全身全霊で応援させて頂きます。

川端 俊之

PAGETOP