コンテンツ作成の悩み

「コンテンツとは何か?」「コンテンツの持つ役割とは?」という基本的なコンテンツの考え方は「ホームページの基本!コンテンツと何か?コンテンツの持つ役割」で説明しました。また自社のサイトへの集客を行うためには魅力的なコンテンツが必要であり、そのためのコンテンツ設計という作業を行わなければならないことも理解していただけたと思います。
さらにコンテンツ設計を行うにあたって5つのステップがありました。具体的には、1「ターゲットユーザーを考える」、2「ニーズを考え掘り下げる」、3「ニーズを潜在ニーズと顕在ニーズに分ける」、4「ニーズに対する解消策を考える」までの4つのステップまでは説明しました。ここまでで大凡の御社の理想とするターゲットにとって必要なコンテンツのイメージがみえてきたはずです。 
そして今回はいよいよそのイメージを具体化するために、最後のステップである5「解消策をコンテンツ化する」を見てまいりましょう。

まずは自社の商品(サービス)を整理してみよう!

御社の理想のターゲットのニーズはつかめたのですから、今度はこれから売り込むあなたの商品(サービス)について整理する必要があります。「自社の商品(サービス)なら、いちいち整理しなくて分かっているよ。」と思われている方も多いと思いますが、実際のところ自社の商品(サービス)を冷静に判断することは簡単ではありません。日ごろ身近に感じていたとしても「一言であなたの商品(サービス)の特徴は何か?」「他社と比べてどこに優位性があるのか?」「他社と比べて劣っている部分はどこなのか?」「なぜあなたの商品がターゲットに対して良いのか?」を分かりやすく、簡潔に伝えるのは容易ではなく、じっくり整理して考えないと誤った判断をしてしまいがちです。ここでは簡単なやり方として以下にご紹介する「マーケティングシート1」の活用をおすすめします。
マーケティングシート1

毎日みている自社の商品(サービス)のことでも、冷静な目で判断しないとこの空欄を埋めるのは難しいはずです。
ペルソナ分析やシナリオ分析によって導き出した理想とするターゲットニーズの解消策と、マーケティングシートで導き出した自社の商品(サービス)をベースにして導き出した現実的なターゲットニーズの解消策が出そろいました。次はこの解消策をまとめてコンテンツ化する作業すなわち、ホームページに落とし込む作業を行っていきます。

解消策をコンテンツ化するには

「解消策をコンテンツ化する」とは、具体的なWEBページにしていくことですから、TOPページからの動線やSEO対策、コンバージョンまでの道筋も含め、いろいろと検討しなければならない課題が出てきます。コンテンツ化のポイントには下記の5つのステップがあります。

1. コンテンツの目的を検討する
2. キーワードを設定する
3.タイトルや見出し構成を検討する
4.コンバージョンへ誘導する
5. 流出ユーザーを繋ぎとめる仕掛けを検討する

扱っている商品(サービス)にもよりますが、基本的には様々なターゲットのニーズを満足させるためには複数のコンテンツが満遍なくうまく構成されていなければなりません。そのためにはコンテンツの数だけ5つのステップを検討していくという作業が必要になります。
慣れていない人にとっては面倒な作業だと思いますが、重複や漏れがないようにするには下記の「コンテンツ設計ワークシート」というツールを使って整理していくとわかりやすいので、是非ご活用ください。

コンテンツ設計シート

今回は「コンテンツ設計の5つのステップ」の最後の「解消策をコンテンツ化する」をみてきました。具体的な作業内容としては「マーケティングシート」を利用して、商品(サービス)ベースのニーズの解消策を探り、その解消策をコンテンツ化するための5つの検討事項を説明しました。あなたの会社でも取り組んでみてはいかがでしょう。

マーケティングシート原本と記入サンプル

マーケティングシートの原本と、記載方法のサンプルは以下からダウンロードできますので、ご利用下さい。また、記載方法で不明な点があればワンポイントメール相談などをご利用頂ければアドバイス致します。
(WEB活Plus会員様限定)

 これ以降は特別情報のため「WEB活Plus会員」のみ閲覧可能です。

 WEB活Plus会員へのお申込み

お申込み後、決済完了時点から「WEB活Plus会員」の会員資格が適用されます。 お申込みは、【クレジットカード決済】に限られます。毎月自動課金されるため、会員資格が切れること無く継続的にご利用頂けます。解約しても解約月末日までは会員権利が継続されますので安心。

WEB活Plus会員へのお申込み

通常のWEB活Plus会員へは、こちらからお申込ください。

WEB活Plus会員 月額 5,000円
WEB活Plus会員(CMS付)へのお申込み

CMSも同時にご利用頂く場合は、こちらからお申込ください。

WEB活Plus会員(CMS付) 月額 8,000円
※取り扱いクレジットカード card

 ログイン

すでに会員の方は以下よりログインしてください。