競合分析
あなたの会社や商品(サービス)の「強み」を明確にするべく「あなたのできること」と「お客様の求めるもの」の交わりを見える化する方法は「WEB戦略をたてろ!あなたの会社は何を武器に戦うの?」で明らかになりました。

いよいよ、これに「ライバルのできること」の交わる部分を明確にして、真の意味での強みを導き出してみましょう。これが、あなたも聞いたことがある「競合分析」ということになります。

では、WEBサイトでの競合(ライバル)とは誰なのでしょう?
WEB世界では、お客様はパソコンやスマホで、その場を動くこと無く簡単に自分に必要な「会社」「商品」「サービス」を検索し、比較することが出来てしまいます。「強み」とか「弱み」というのは「お客様が選択する理由」になりますから、競合(ライバル)と比較してみないと分から無いのです。

「競合分析」→「強み弱みの分析」→「弱みの解消」までを実際のコンサルティングの現場で我々、コンサルタントが使用している3つのツールを使って具体的に取り組んでいく方法をご紹介します。

その3つのツールとは以下のもの。

競合分析ツール

競合分析シート
「提供する価値」(4P・4Cの視点の交わり)を基準に同じ市場(マーケット)にいる競合(ライバル)をリストアップして比較分析するためのシート。
SPWP分析シート
競合分析シートで「提供する価値」の1項目単位にもっとも強みを持っている競合の取り組みをマージして最強の競合を想定。自社との比較により自社の「強み」(SP:ストロングポイント)と「弱み」(WP:ウィークポイント)を見える化。WPを克服することによるお客様へ与える効果を分析するシート。
取組見える化シート
WP(弱み)解消の取り組みの効果を分析して取り組みの優先順位を見える化するシート。

ではそれぞれのシートに関して解説していきます。3つのシートはダウンロードすることができますので、あなたの会社で自由にご利用ください。

 これ以降は特別情報のため「WEB活Plus会員」のみ閲覧可能です。

 WEB活Plus会員へのお申込み

お申込み後、決済完了時点から「WEB活Plus会員」の会員資格が適用されます。 お申込みは、【クレジットカード決済】に限られます。毎月自動課金されるため、会員資格が切れること無く継続的にご利用頂けます。解約しても解約月末日までは会員権利が継続されますので安心。

WEB活Plus会員へのお申込み

通常のWEB活Plus会員へは、こちらからお申込ください。

WEB活Plus会員 月額 5,000円
WEB活Plus会員(CMS付)へのお申込み

CMSも同時にご利用頂く場合は、こちらからお申込ください。

WEB活Plus会員(CMS付) 月額 8,000円
※取り扱いクレジットカード card

 ログイン

すでに会員の方は以下よりログインしてください。