中小企業のWEB活用を支援する専門家プロジェクト|WEB活

森屋将光(Moriya Masateru)



プロフィール

20年間システムエンジニアとして様々な業種のITシステムの構築・導入に従事。また個人として活動中、経営者からHPの様々な相談を受け、解決するうちに中小企業や個人事業主のIT・WEB活用の重要性を感じ「IT・WEBで悩む人がいなくなり、喜び・笑顔にすること」を掲げ、独立。

 趣 味  パワースポット巡り、渓流釣り、読書

コンサルタント資格

※( )は取得認定年

  • ITコーディネータ(2015年-)
  • WEB活認定コンサルタント(2018年-)
  • 東商WEB戦略パートナー(2018年-)
  • 全日本SEO協会SEO検定1級~4級(2018年-)

主なコンサルティング実績

業 種

  • 製造業
  • 不動産業
  • 流通業
  • サービス業

アドバイス

  • 企画・戦略・立案
  • サイト診断・改善
  • サイト制作・工程管理
  • SEO/SEM
  • アクセス解析
  • マーケティング
  • SNS活用・広告

森屋からあなたへのメッセージ

日本にインターネットの普及が始まって20年以上の時が経ち、現代のビジネスにおいて、企業における自社のwebサイトは企業規模の大小を問わず「あって当たり前」の時代になりました。

小学校5年生の時、両親が買ってくれたパソコンがきっかけで、ゲームを通じて何故こんな風に動くのか、どうすれば作れるのだろうかとずっと疑問に思っていました。

そんな想いもあり、大学卒業後、IT企業に入社。しかし親会社から受注した下流工程と呼ばれる実際お客様の顔が見えない仕事が大半でした。

その後親会社に出向する機会に恵まれ、お客様の顔が見える仕事に従事。数億円規模の通販会社のオープン化システムのプロジェクトリーダーを任され、チームメンバーの力、お客様の尽力もあり成功に収めることが出来ました。

しかし、忙しさや日頃の不摂生がたたり入院。入院中ふと「自分はこのままでよいのか、自分で何か貢献できるものはないか」考えるようになっていました。一時会社復帰するもこのもやもや感が消えず、その頃色んな起業家、経営者の方から、「ホームページに関する相談」「SNSの活用法」など多岐にわたり、ITやWEBが苦手な方が多くいると感じ、2018年7月にIT・WEBのコンサルタントとして独立するに至りました。

ホームページを作ったがそのままになっている、半年も更新をしていない、そもそもどうしてよいか分からないなど「眠った」ホームページを叩き起こし、集客し、売上につながる「働」くホームページに変えるため現在活動しています。

どんな些細なことでも構いませんので、まずはご相談下さい。皆様とのご縁を心よりお待ちしております。

森屋 将光

PAGETOP