テレワークで電子ホワイトボードを使ってみよう

WEB活用の教科書

今回の授業の先生



WEB活認定コンサルタント
廣木 秀之(Hiroki Hideyuki)

執筆コラム

今週の授業

コロナ禍の状況の中、テレワークで業務を進めるのが当たり前の状況になってきています。
 
ただし、複数人でホワイトボードを使ってディスカッションを行うような業務は、残念ながらこれといったツールがありませんでした。
 
そのような中、 Google が Google JamboardというWebで使えるホワイトボードツールを提供するようになりました。
以前は機能的に不十分だったのですが、昨年後半くらいからだいぶ良いものになってきました。
もちろん、 Google のテレビ会議であるGoogle Meetとの連係も取れるようになっています。
 
同じ組織の人であれば 、非常に簡単にホワイトボードの共有が出来ます。
組織外の人の場合も、共有手続きが必要になりますが、利用することが出来ます。
 
文章を書いたり、図形を書いたり、線を引いたり、ポストイットを張ったり、ミーティングでホワイトボードを使って行うことが、Web上でできるようになります。
まだ、不十分な点もなくはないのですが、それも今後改善されていくと思われます。
 
Google Jamboard、一度試してみてはいかがでしょうか。

-->「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

    氏名 必須  
    メールアドレス 必須