Googleマイビジネスの投稿を自動化しよう

WEB活用の教科書

今回の授業の先生



WEB活認定コンサルタント
桑原 篤史(くわばら あつし)

執筆コラム

今週の授業

Googleマイビジネスを活用している店舗のウェブ担当者はご存知だと思いますが、Googleマイビジネスには投稿というブログのような機能があります。
 
管理画面から最新情報やイベント情報などを発信することができます。
 
しかし、ウェブサイトのブログ、SNSなどをすでに活用し、情報発信している店舗の担当者にしてみればGoogleマイビジネスの管理も行うことは大きな負担になると思います。
 
WordPressでウェブサイトを運営しているという店舗限定ですが、プラグインを利用してWordPressの投稿をGoogleマイビジネスに自動で投稿することができることをご存知でしょうか? 
 
そのプラグインは
「WP Google My Business Auto Publish」です。
メルマガ執筆時点(2020/5/4)時点でWordPressの最新バージョン(5.4.1)に対応しています。
 
▼連携方法

  1. プラグインをインストールし有効化します。
  2. メニューに「WP GMB Auto Publish」が追加されますのでクリックします。
  3. 「Connect with Google My Business」をクリックし、Googleマイビジネスを管理しているアカウントと接続します。
  4. 「Location Select」タブで、連携するビジネスページを選択し「Save All Settings」で接続完了です。

 
あとは実際に投稿からコンテンツを作成するだけです。記事を作成し、公開すれば自動でGoogleマイビジネスに投稿できます。
 
Googleマイビジネスに投稿しない場合は、投稿画面右側の「Don’t share this post」にチェックを入れてください。
 
みなさんご存知の通り、Googleマイビジネスは、広告の下、オーガニック検索より上部に表示され、一部の業種では、SEOよりも重要という声もあるほどです。
 
少しでもWeb活用の運営の効率を上げ、Googleマイビジネスを活用したいという担当者は、導入を検討してみてはしてみてはいかがでしょうか?

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須  
メールアドレス 必須