法人向け(BtoB)事業の会社でもホームページのスマホ対策は必須なの

WEB活用の教科書

今回の授業の先生



WEB活認定コンサルタント
廣木 秀之(ひろき ひでゆき)

執筆コラム

今週の授業

今は誰しもがスマートフォンを持つようになりました。そのような中、法人向け(BtoB)事業を行っている会社の経営者から
 
「うちのホームページ、だいぶ前に作ったのでスマホ対応してないんだよね。対応したほうがいいかな?でも、法人向けなので、あまりスマホで見られてないんだと思うんだよね。」
 
という相談を受けます。
 
結論から言いますと「できるだけ早く対応しましょう」です。
 
私の知っている範囲では、消費者向け(BtoC)事業を行っているケースで、70%以上はスマホからホームページに来ていると思われます。
 
では、法人向け(BtoB)事業の会社はどうでしょう。
 
あくまで、私の知る範囲ですが、30%以上といった程度です。では、まだ対応しなくていいじゃないかと思うかもしれません。しかし、徐々にスマホからの来訪者は増えてきており、モバイル比率が高まる傾向にあることは間違いありません。
 
40代未満の方々は、PCよりスマホの操作に慣れており、ネットで何かを知らべる際には、意識せずにスマホで検索します。20代等でも、スマホは使いこなせるけれど、PCは使えない方も増えてきていると聞きます。
 
今後は、「PCよりもスマホ」の世代になっていくことは明らかです。このような状況ですので、スマホには「できるだけ早く対応しましょう」というように、おすすめをします。

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須  
メールアドレス 必須