WEB活用の教科書

今週の質問と回答

【Q】
 自社のサイトを優位にするため、今後はサイトも
 自製できるようになった方が良いのでしょうか?

 やはりプロである制作会社に、任せる方が確実な
 のでしょうか?
  
 ──────────────────────

【A】
 これまでの様に、すべてを制作会社に外注し、自
 社で、なにもコントロールできない状況は避ける
 べきだと思います。

 サイトを制作するテクニックではなく、サイト制
 作の知識があなたのサイトに与える影響を理解し、
 制作会社をチェック&コントロールできる知識を
 高めていくことが重要でしょう。
 ──────────────────────

 →最近では、WordPressなどのCMSツールの出現で
  WEBサイトを自社で更新し、コンテンツ発信し
  ていくスタイルが当たり前になってきています。

 →テンプレートなども、どんどん良くなってきて
  ますので、自製する企業さんも少なくありませ
  ん。

 →今までは、制作会社に外注していた企業さんも
  自製でサイトリニューアルに取り組むケースも
  特に少人数の企業さんほど出てきているように
  感じます。

 →もうすでに、WEBサイトでの情報発信やマーケ
  ティングはビジネスに不可欠なスキルになって
  きてますので、EXCELやWordができるのと同様
  の感覚で、サイト制作のスキルも身に付けてお
  いた方が良いでしょう。

 →とは言っても、やはり制作のプロではないし、
  それが本業でも無いのですから、閲覧者のクヲ
  リティ感を満足させるサイトを制作するのは、
  やはりプロの力を借りることになります。

 →ただ、これまでの様に、すべてを制作会社に外
  注し、自社でコントロールできない状況は避け
  るべきだと思います。

 →「サイト制作のスキル」と言っているのは、サ
  イト制作のテクニックのことではなく、サイト
  制作の手順・方法・他のサービスとの連携方法
  や、SEOの対策の仕方・アクセス解析から得
  られた情報からサイト改善できる能力というこ
  とです。

 →例えば、家を建てる時に、自分の家だから自分
  で建築しようとする人は、なかなかいないです
  よね。

 →でも、その家に一生住むのですから、工法や、
  どんな家が住みやすい間取りなのか、電気・ガ
  ス・給湯などは何を選べば良いのかなどの建築
  の知識が、家の良し悪しを判断する知識になっ
  たりします。

 →こういうことを知っていれば、建築業者と話す
  時や、建築途中でのチェックなどができ、指摘
  も可能になります。

 →結果として、住みやすい家が手に入るわけです。

 →私のようなコンサルタントは、正に、クライア
  ント企業さんの、こんなスキルを高めたり、支
  援るべく、サービスを提供しているわけです。

 →これから先の、WEB活用やマーケティングで、
  ”何に対応して”、”どの様に展開していく”
  のが正しいのか、そして効果的なのかを判断し、
  対策できる力は、今後の、あなたのビジネスに
  大きな影響を与えるスキルとなるでしょう。

 →こんな視点で、サイトを自製するべきか、プロ
  に任せるべきかを、考えてみてはいかがでしょう。

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  川端 俊之(かわばた としゆき)

  ▼プロフィール・経歴
  28歳でソフトウェア会社を創業し経営者とな
  り12年の間、食品物流会社、アートフラワー
  ショップ出店などの経営実績を積み重ねる。

  中小企業のITコンサルティング経験は10年
  を超え、数々の企業のIT経営実現のアドバイ
  ス・インターネット活用したビジネス・業務の
  IT化など様々なコンサルティング実績を持つ。

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須