WEB活用の教科書

 あなたは、ホームページで売上を得られているだ
 ろうか?

 ホームページに商品を掲載して、申込ボタンや、
 ショッピングカート機能を付ければ、あとは黙っ
 ていても商品が売れていく。そんなイメージを、
 あなたも持っていたのではないだろうか?

 ところが、物販にしろサービスを売るにしろ、自
 社のホームページで商品を売るのは、なかなか難
 しい。

 なぜ難しいのか?ちょっと、数値で捉えてみよう。

 ホームページの数は、世界中で10億サイトを超え、
 なんとページ数では1兆ページを超えたそうだ。

 世界の人口が70億を超えたということだが、世界
 中の人間の中から、誰か1人を探し出すよりも、
 あなたの商品が掲載されているページを探し出す
 方が何倍も難しいということになる。

 この現実を、あなたは知っていただろうか?

 ただ、商品を掲載して、売れるようにしたページ
 を持っていても、思ったように売れないのは、当
 たり前なのだ。

 当然だが、あなたが販売している商品と同じ、も
 しくは類似した商品を販売しているホームページ
 も、沢山あるのだ。

 では、ホームページで売り上げを上げるためには、
 どうすれば良いのだろうか?

 商品を購入する側の状況を考えてみよう。

 これだけ、ホームページが増え、商品の情報も増
 え、選択肢が豊富になった状況では、購入者は、
 すぐに欲しい商品を探し当て、購入できる環境と
 なっている。

 では、最終的な購入に当たって、購入者は何を考
 え選択するのだろう。

 購入者は「損をしないように賢く買う」という行
 動に出るのだと、私は考える。

 そう、同じ商品なら、
 「価格を比較して安い方」、
 似た商品なら、
 「価格が同じでも性能や品質・サービスが良い方」
 「少し高額でも維持費や購入後サービスの特典が
  勝る方」などを選択するだろう。

 ということは、この比較をするために「情報を得
 る」必要があるということだ。

 ここに、売れる(選択される)ためのヒントがあ
 るのではと思わないだろうか。

 昨今、WEB世界(Google)では「コンテ
 ンツ」が重視されている。これは、ネット検索す
 る人の趣向を捉え、先に言ったような「情報を得
 る」ための要望を満たすサイトに優位性を与える
 という根拠に基づいた結果だろう。

 これが現在の、WEB世界の流れとなっているのだ。

 よって、現在の、WEB世界で商品を販売するに
 は、「比較され選択される」ということを踏まえ
 て、比較されるための情報を発信することが、必
 要であると分かる。

 情報発信(コンテンツ)で商品を差別化するとい
 う考え方だ。

 同じ商品を販売しているサイトがあるとして、以
 下のような情報が掲載されている商品と、されて
 いない商品ではどちらを選択するだろう。

 ・より内容の深い説明
 ・サービスの質(送料・納期・フォローetc)
 ・関連商品の情報
 ・使い方の情報
 ・使われ方の情報
 ・利用者の声

 まず購入者は、欲しい商品をネット検索する。

 欲しい商品を十分熟知している顧客は「品名+価
 格」で検索し、送料を加味して価格が最も安いも
 ので、納期が早いもの、かつ、安心できそうなサ
 イトを選択するだろう。

 商品に興味はあるが、商品を熟知していない顧客
 は「品名+使い方」などで検索し、自分が求める
 結果を満足できるか情報を得ようとする。

 そんな時、「使い方」を掲載したコンテンツを掲
 載していなければ、あなたのサイトは、見つけて
 もらえないのである。よって選択されにくい。

 商品が同じでもコンテンツで差別化することで、
 独自性を生み選択される商品とすることが可能な
 のだ。

 あなたの会社の商品は、選択されているだろうか?
 

 
 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  川端 俊之(かわばた としゆき)

  ▼プロフィール・経歴
  28歳でソフトウェア会社を創業し経営者とな
  り12年の間、食品物流会社、アートフラワー
  ショップ出店などの経営実績を積み重ねる。

  中小企業のITコンサルティング経験は10年
  を超え、数々の企業のIT経営実現のアドバイ
  ス・インターネット活用したビジネス・業務の
  IT化など様々なコンサルティング実績を持つ。

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須