WEB活用の教科書

今週の質問と回答

【Q】
 ランディングページを使って、新サービスを売り
 たいと思ってます。でも初めてなので、何をどう
 書けばいいのイマイチよくわかりません。
 セールスレターを書けばいいって聞きますが、そ
 もそもそれがわからないんです。
 書き方のポイントがあれば教えてください。
  
  ─────────────────────

【A】
 セールスの経験が乏しいとどうやったら売れる文
 章が書けるのだろう、何をどういう風に書けばい
 いのだろうを大いに悩まれると思います。
 でも大丈夫です。セールスレターには、鉄板の
 「型(かた)」というのがあります。
 まずその「型」に則って骨組みを固めることを、
 おススメします。
 その「型」は、購買心理に則っていますので、
 それに沿って書いていけば、自然と見込み客に
 「刺さる」文章になるのです。

 
  ─────────────────────

 →まず「インパクトのあるタイトルをつける」

 →より「見込み客」の、問題点や課題に触れる
  「キーワード」をタイトル(題目)に入れて
  おきます。

 →それも「逆説的なキーワード」だと、より「興
  味を持たせる」ことができることでしょう。

 →例えば、私が『営業ノウハウDVD商品』を売りた
  い」と仮定します。その場合、例えばとか「人
  見知りのアナタだからトップセールスになれる
  DVD」など、「人見知りアナタだから」と言った
  逆説的なキーワードだと目新しさで興味を持っ
  てもらい易くなります。

 →次に「実体験を踏まえた事例から共感を得る」

 →「実は、私も〇〇ができませんでした。」とい
  った「事例」から話し始めます。「わかる!わ
  かる!そんなことあるよね・・・」と「見込み客」
  と同じ目線の事例から共感を得ることがポイン
  トです。

 →例えば「私は元々人見知りで人と面談が苦手で
  した・・・。だから人と会うのかいつも苦痛で劣等
  感ばかり・・・だから営業成績が上がらず・・・」の
  ように、悔しかった気持ち、悲しかった心とい
  った感情を添えて問題点を提起します。

 →更に、「その解決策の提示として商品説明をし
  、実績や根拠で安心感を与える」

 →「そんなお悩みにも○○なら解決できます。そ
  の証拠に□□。」というように問題解決に直接
  作用するように書きます。

 →実績や根拠には、例えば「当DVDでは、アナタ
  に効く特効薬を処方します。既にご利用頂いた
  Aさんからは、『〇〇ができるようになり、わ
  ずか1ヶ月で営業成績が伸び始めた』という喜
  びの声を頂いています」のような内容です。

 →最後に、「限定された購買行動を促進し行動に
  インセンティブを設ける」

 →そして最後は、「この商品は○○の事情で、数
  に限りがあります。△△(期限)までご注文く
  ださい。今なら期間限定で□□の特典がつきま
  す。」のように「限定された行動」を促進する
  ことがポイントです。

 →限定しないと「見込み客」の気持ちが「熱く」
  動いても、「また考えればいいや」といって「
  冷めてしまう」のです。そこで忘れないうちに
  行動しやすいように、インセンティブを設けて
  あげるのです。

 →ぜひ参考にしてみてください。

 ★WEB活では、あなたからの質問をお待ちしてます!
  以下のURLをクリックして表示される入力フォームから
  質問をご投稿ください。
 ⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTrjxAg

 ※ご質問は、メルマガ「WEB活用の教科書」で採用公開さ
  れる場合がございますので、ご了承下さい。

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  野村 忠史(のむら ただし)
 
  ▼プロフィール・経歴
  1971年生まれ。販売力強化コンサルタント。
  中小企業診断士。営業会社入社後、最下位スタ
  ートであったが、独自ノウハウを構築し、1年後
  に200人のトップに。さらに80人中3人選出の最
  優秀賞に、新人2人を受賞させる。その後、13年
  間あらゆる業種業態で一貫して営業職と勤め、
  常に上位10%にキープ。経営コンサルとして独
  立後は、あらゆる業種業態に再現できる「売れ
  る仕組み」を独自に考案し、2014年ナインソー
  ツコンサルティング(株)を設立。
  年間100件以上のコンサルとセミナーを通して、
  全国各地の中小企業の販路拡大・販売力強化支
  援を行っている。

 ※詳しいWEB活コンサルタントのプロフィールは
  こちらをご覧ください 
  >>> https://goo.gl/fB1yRq

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須