WEB活用の教科書

 皆さんのWEBサイトでは、ビジネスとしてどの様
 な目的で活用がされているでしょうか。

 例えば、企業活動をより多くの方に認知してもら
 いたい事が目的であったり、企業が取り扱う商品
 やサービスに対して、お問合せをして頂く事が、
 目的となる場合等が考えられます。

 WEBサイトで実現したい目標を達成することを「
 コンバージョン(CV)」と呼びますが、ビジネス
 として成果を上げる為には、WEBサイト自体に一
 定のアクセス数が得られないといくら素晴らしい
 WEBサイトを構築していたとしても、お客様の目
 に留まらなければ、そもそも伝えたい情報自体が
 相手には伝わらないことになります。
 
 そこで、WEBサイトの認知度を向上するアプロー
 チとして、「ソーシャルメディアマーケティング
 (SMM)」の手法の1つとして、「Autotweet(
 オートツイート)」のビジネス活用の方法をご紹
 介いたします。
 
 「ソーシャルメディアマーケティング(SMM)」
 とは、LINEやFacebook、Twitter、Instagram等
 の「ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)
 」を活用したマーケティング手法のことです。

 今回はTwitterの「Autotweet(オートツイート)
 」と呼ばれる自動定期ツイート設定を行うことに
 よって、機械的にあなたが伝えたい情報を拡散し
 ていく手法です。
 
 1.ビジネス用のTwitterアカウントを用意する
  Twitterアカウントがない場合は、下記の
  Twitter公式サイトより、「アカウント作成」
  ボタンより、「呼び名(ニックネームも可)」
  「電話番号またはメールアドレス」及び「パス
  ワード」を設定し、利用規約を確認した上で、
  「アカウント作成」ボタンをクリックしてくだ
  さい。
 (https://twitter.com/)
 
 2.Autotweetサイトにアクセスする
  下記のURLにアクセスすると、「オートツイート
  !-自動定期ツィート設定サイト-」というサイ
  トが表示されます。
  「Autotweetを使うには下のボタンを押して
  twitterのアカウントでログインしてください。
  」というガイドに従い、ボタンをクリックします。
 (http://autotweety.net/connect.php?from=indexno2)

 3.AutotweetとTwitterアプリを連携する
  Twitterにログインしていない場合は、ログイン
  を行います。Twitterにログインしている場合は
  、「連携アプリを認証」というボタンが表示され
  ますのでクリックします。
 
 4.Autotweetの自動ツイート文書と時間を設定する
  「tweet1」の「時間:分」では、設定した時間
  が到来すると「ツイートする文章」で設定した文
  章の内容があなたのTwitterアカウントで自動的
  にtweetされるという仕組みです。
  「tweet1」から「tweet24」までのシナリオで、
  任意に「時間:分」および「ツイートする文章」
  の設定が可能です。設定後は、「設定完了」ボタ
  ンをクリックする事で完了です。

 上記がAutotweetの自動ツイートを行う為の設定
 方法です。今回ご紹介したサイト以外にも、クラ
 ウド型twitter多機能管理サービス「ツイ助。」
 等の便利なサービスを提供している企業がありま
 すので、ご自身が使いやすいサービスや必要な機
 能を備えているサービスを見つけて、実践してみ
 ることがビジネスで成果を上げていく為には必要
 と考えられます。
 (http://www.twisuke.com/)

 ビジネス活用の例として、毎週○○曜日はレディー
 スデーとして宣伝を行いたい場合に、クーポンサ
 イトへの短縮URLを自動定期tweetするビジネス
 活用事例や、他のSNSや媒体と組み合わせて、イ
 ベント開催等の告知をtweetする等の活用方法等
 が挙げられます。

 あなたもビジネスを加速させる為の1つの手段と
 して、便利なサービスを利活用してみてはいかが
 でしょうか。

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  黒石 悌(くろいし なお)

  ▼プロフィール・経歴
  東京都内のIT関連企業に所属し、新規サービス
  の開発から運用・改善までの複数プロジェクト
  を歴任する。
  ”ビジネスとITの橋渡し”を主眼としたコンサル
  ティング実績として、通信系(営業マネジメン
  トのWEBサイト)や金融系(WEBシステム)の開
  発プロジェクトとあわせて、企業における内部
  統制の整備や ITSMS規格、PMS規格の認証取得
  支援等の実績を持つ。
  2016年4月より、東京 商工会議所のWeb戦略
  パートナーとして活動中。

 ※詳しいWEB活コンサルタントのプロフィールは
  こちらをご覧ください 
  >>> https://goo.gl/fB1yRq

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須