WEB活用の教科書

今週の質問と回答

【Q】
  Google広告に出稿してみたのですが、まだ一度も広告が
  表示されていないみたいです。
 
  広告が上位に表示されるようにするには
  どうしたら良いですか?
  
  ─────────────────────

【A】

 Google広告の表示順位はGoogleが「広告ランク」
 という評価値を計算し決まります。
 広告ランクは、

  広告ランク=品質スコア×上限クリック単価

 という式で計算され、高いほど上位に表示されま
 す。Google広告でライバル会社より上位に表示さ
 せたければ「品質スコア」「上限クリック単価」
 を高くする必要があります。

 また、一度も表示されていないのであれば、品質
 スコアが低いために広告の表示を止められている
 可能性がありますので、管理画面を確認してみて
 ください。
 
 上限クリック単価は予算の都合があるので、予算
 以上に上げることは出来ませんが、品質スコアは
 改善すれば上がる可能性があります。品質スコア
 が上がれば、上記の計算式によって広告ランクが
 上がります。広告の表示が止められていた場合は
 表示されるようになるはずです。

 品質スコアの改善は、下記の3点を改善します。

 1.キーワードのクリック率を上げる

  検索クエリ(ユーザーのニーズ)と、表示さ
  れ広告のギャップを改善し、クリック率を上
  げます。

 2.広告グループのキーワードと
   ランディングページの関係を改善する

  ランディングページの内容がキーワードに
  「触れている程度」ではダメ。キーワードと
  ランディングページの関係を深め、品質を改
  善します。

 3.広告グループのキーワードと
   広告の関連性を改善する

  広告グループ内のキーワードに統一感を持た
  せ、広告の見出しや説明文との整合性を高め
  ます。

 また、広告グループのキーワードについて、
 「ビッグキーワード」「スモールキーワード」の
 視点で再検討し改善することも大事です。

 ビッグキーワードは多くの人が知っており、検索
 回数は多いのですが、関連性の低い検索ユーザー
 からクリックされたり、クリック単価が高めであ
 ったりする可能性があります。

 一方、スモールキーワードは認知度が低かったり
 エリアが限定されていたりするため検索回数は少
 ないですが、検索ユーザーのニーズに合えばクリ
 ックされコンバージョンされる確率は高くなりま
 す。上限クリック単価も安く済む可能性がありま
 す。

 こまめに改善と結果確認を繰り返すPDCAサイクル
 を回し、まずは品質スコアを上げてみてください
 。品質スコアが上がれば広告ランクも上がり、徐
 々に上位表示されるようになります。

 

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  並木 博(なみき ひろし)
 
  ▼プロフィール・経歴
  プログラマー・SEとして勤務し数多くのシステ
  ム開発に携わる。インターネット通信販売会社
  に転職後、売り上げを入社時の約20倍まで伸ば
  す。千葉県内の商工会にてIT推進員・経営再建
  支援相談員として地元中小企業の支援を経験後
  、独立。現在、一般社団法人千葉IT経営センタ
  ーの一員として中小企業を支援中。「ITベンダ
  ー」「ITユーザー」「支援団体」というITに関
  わりつつも異なる3種類の実務経験を活かし、
  それぞれの立場や役割りを理解した内容で経営
  者へ助言を行っている。小規模事業者を中心に
  、企業や店舗のIT導入のサポート、WEBサイト
  を活用した戦略作りやWEBサイト構築・運営の
  サポート、ECサイトの構築や売り上げアップの
  ためのリニューアルのサポートなどを行ってい
  る。2015年4月より、東京商工会議所のWeb戦略
  パートナーとして活動中。

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須