WEB活用の教科書

 あなたは、WEBサイトをビジネスに活用できて
 ますか?

 WEBサイトを構築して情報発信することで、イ
 ンターネットに接続することのできる全ての人間
 を母数にしたビジネスの可能性が開けるわけです。

 ですが、インターネットの世界には、あなたのよ
 うな『WEBサイト』を持った人たちが星の数程
 、存在してます。競合サイトも沢山ある。

 そんな中で、あなたは、サイトを知ってもらうに
 は「検索」で上位に表示される必要があると実感
 してきます。

 「検索で上位表示させる」には、WEBサイトの
 構成や文章などを調整する必要が出てくるんです。

 そして、やっと、あなたのサイトに人が訪問して
 きても、そこから、問合せや資料請求、ましてや
 売上に繋げるためには、さらなる試行錯誤が必要
 になる。

 効果的な画像を入れたり、キャッチコピーを魅力
 あるモノに変更したり、検索キーワードを意識し
 た文章構成にしたりする作業は、WEBサイトを
 公開した後、永遠に続いていく作業になります。

 さらに、最近ではSNSが盛んになってきていま
 すので、フェイスブックやツイッターなどから集
 客しようと、ライバル達も取り組み始めている。

 あなたも、SNSからの集客の可能性に興味を持
 たれてますよね。

 こういう、多くの積み重ねで、あなたのサイトに
 訪れる人が徐々に増えてくる。

 WEBサイトで売上を上げていくためには、こう
 いう地道な改善と取組を繰り返していく必要があ
 るんです。

 考えて見てください。この作業を都度、業者に依
 頼していたら、どれだけの資金が必要になるか。

 例えば、一般的に、狙ったキーワードで検索ペー
 ジの1ページ目に表示されるにはSEO対策をし
 ても、3ヶ月位は掛ります。

 わたしが実際に運営している給与計算ソフトを販
 売しているサイトで「給与計算ソフト」なんてい
 うワードで上位表示を狙うと、競合も多いこもあ
 りますが、わたしの場合、やはり3ヶ月掛りました。

 しかし、「口コミ 給与計算ソフト」というワード
 で、検索1位になるのに、2ケ月位でした。

 このようにキーワード選定でもノウハウが存在す
 るので、SEO業者や制作会社に、SEO対策を
 依頼しただけでも、毎月数万円の費用が発生した
 りします。

 専門業者に依頼したから、明日から直ぐに検索ペ
 ージ上位に表示されるということもありません。
 ですが、費用は発生する。

 WEBサイトも定期的に更新して、新しい情報を
 発信したり、デザインを変更したりと、実店舗の
 ように見せ方を工夫し続けなければ、お客様の評
 価も落ちるし、検索エンジンの評価も落ちるのです。

 そのたびに、WEBサイトの修正を制作会社に依
 頼していたら、これも契約で毎月数万円の費用が
 かかるでしょう。

 ワードプレス(WordPress)というホームページ
 作成ツールが、注目されているのも、自らWEB
 サイトを制作し更新していくにあたって有効だと
 認知されてきているからです。

 最近では、ネット上でサイトを簡単に制作できる
 無料ホームページ作成ツール(Jimdo・Wix他)も
 脚光を浴びてきて利用者も多くなってきています。

 制作会社に月額数万円を支払うのであれば、これ
 らのホームページ作成ツールを利用して、もっと
 低額で自分でメンテナンスできて、プロのような
 デザインのホームページが作れるのです。
 
 しかし、どのサービス、どのツールを選べばい
 いのか?
 それが分からないというのが、現実ではないでし
 ょうか。

 ここに少しお話しただけでも、SEOやSNS、
 サイト作成になどに取り組む際には、その裏に様
 々なノウハウが存在することが感じられると思い
 ます。

 WEBサイトでビジネスをするということは、こ
 ういう地道な取り組みをしながら、集客の機会を
 拡大して、成約の確率を上げていくということな
 んです。

 ・どのようにして『WEBサイト』を
  作れば良いのか?
 ・『WEBサイト』を作る時の、
  注意点はなんなのか?
 ・SEOってどうやれば良いのか?
 ・『WEBサイト』への集客って、
  どうやってするのか?
 ・SNSでは何を発信して、
  どうやって集客するのか?

 自分で取り組もうとすると、様々な疑問の壁に行
 き詰るんですよね。

 【重要なのは、まさにこの時なんです】

 WEBサイトというのは、正しい作り方というの
 があるんです。そしてWEBマーケティングにも
 正しいやり方とタイミングがあります。

 いくら、費用を最小限にと自作でWEBサイトを
 作っても、誤った作り方で作ってしまったWEB
 サイトにはお客は来ません。誤った広告の出し方
 をしていれば、広告費は、あっという間に高額に
 なったりします。

 リアルな店舗でも同じですよね。店のレイアウト
 や商品の打ち出し(POPやポスター・垂れ幕)
 、入口からレジまでの誘導ルートなど様々なノウ
 ハウがあって売れる店作りができるんです。

 『売れるWEBサイト』を作るのも、集客するの
 も、やはりノウハウがある。

 このノウハウは、独学で得ることもできます。
 自分でデータ(アクセス解析)を取って、長い期
 間を掛けて情報を蓄積しどういうレイアウトが効
 果的なのか、どういう誘導の方法が良いのか、な
 どを時間を掛けながら、経験し検証し蓄積するの
 です。

 この方法でノウハウを得るには、1年間は間違い
 なく掛るでしょう。

 その間に、ネットの世界はどんどん変化していき
 ます。せっかく得たと思ったノウハウが、使えな
 くなるかも知れないリスクもあるということです。

 ですから、『学ぶ』ということが有効な手段にな
 ります。独学で1年間かかるノウハウを『学ぶ』
 ことで3ヶ月で自分のものにすることが出来るで
 しょう。

 実は、これが最短距離なんです。

 『学ぶ』というのは『学べる環境』が無ければ『
 学べない』のです。わたしの場合は、コンサルの業
 界におりましたので、信頼出来る『学べる環境』が
 目の前にあったんです。

 だから『学べた』。

 ですが、一般の企業の経営者さんや、担当者さん
 の『学べる環境』というのは、セミナーくらいの
 もので、なかなか見つからないというのが現状で
 しょう。

 WEB活は、この『学べる環境』を、あなたにご
 提供する場になっています。

 既に、WEB活Plus会員のあなたは、どうやって
 WEB活を活用していけばよいか、分かって頂け
 たと思います。

 未だ、WEB活Plus会員になられていない、あな
 たも、是非、この『学べる環境』を活用して最短
 距離で「売れるWEBサイト」への取り組みを始
 めてはいかがでしょうか。

 ▼WEB活Puls会員とは
  https://goo.gl/j1Q5UW

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  川端 俊之(かわばた としゆき)

  ▼プロフィール・経歴
   28歳でソフトウェア会社を創業し経営者と
   なり12年の間、食品物流会社、アートフラ
   ワーショップ出店などの経営実績を積み重ね
   る。中小企業のITコンサルティング経験は
   10年を超え、数々の企業のIT経営実現の
   アドバイス・インターネット活用したビジネ
   ス・業務のIT化など様々なコンサルティン
   グ実績を持つ。

 ※他のWEB活コンサルタントのプロフィールは
  こちらをご覧ください 

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須