WEB活用の教科書

今週の質問と回答

 【Q】
  Googleのアドワーズ広告で
  2,500円で10,000円分使える特典があるような
  ので、試してみようと思うのですが、実際に広
  告費を回収して利益が得られるほどの効果があ
  るのでしょうか?

  ─────────────────────────

 【A】
  いわゆる「どんぶり勘定」では効果は期待でき
  ません。
  効果を予測するための6つのステップがあるの
  で、ご紹介しますね。効果を上げるには広告に
  取り組む前の試算と、最終的には「成約率」が
  キモになります。

  ─────────────────────────

 →PPC広告の出稿にあたっては、皆さん、結構
  ネガティブになるようですね。やはり、広告費
  は出ていくお金なので費用対効果が見えていな
  いと、なかなかやる気には、ならないですもんね。

 →実際、私のクライアントさんでも、この特典を
  利用して、取り組んではみたものの、あっとい
  う間に消えてなくなったというケースがほとん
  どです。

 →効果を出すために、Googleサポートに設定方法
  を相談して、設定してもらったりするのですが
  、なかなか成果に繋がりません。

  (参考)AdWords 広告無料電話サポート
   http://www.google.co.jp/adwords/learn/process/phone-support.html

 →まず、アドワーズ広告にはGoogle検索した際に
  表示されるキーワード広告と、様々なサイトに
  表示されるディスプレイ広告があります。
  また、広告もテキスト・画像・動画など様々な
  表現の方法が存在します。

 →その中で一番意識しやすいのはキーワード広告
  だと思います。興味のあるキーワードで検索し
  たときに表示される広告ですから閲覧者への訴
  求度は確かに高いし、いわゆる「今すぐ客」の
  比率が高いのです。

 →なので、訴求度の高いキーワードは競争が激しく
  、1クリックあたりの単価が高騰しています。
  例)「マンション 売却」 \3,725
    「求人 薬剤師」 \4,111
  こんな、クリック単価のキーワードに出稿する
  業種では2、3回クリックされただけで
  10,000円の広告費なんて無くなってしまいます。

 →ですが、マンションのように取引価格の高額な
  商品であれば、広告に数十万~数百万を投資し
  ても回収できますよね。

 →PPC広告で効果を上げるためには、このあた
  りの算段が必要だということです。どのように
  算段するのかというと以下の6ステップを踏み
  ます。
  1)月間売上目標額を決める
  2)月間売上目標額を達成するために必要な成
    約件数を求める(売上目標/客単価)
  3)必要な成約件数を実現するために必要なア
    クセス数を予測する(成約件数/成約率)
  4)広告出稿するキーワードの月間平均検索数
    とクリック単価を調べ、必要なアクセス数
    を満たすキーワードをピックアップする
  5)ピックアップしたキーワードの平均単価×
    必要アクセス数を計算して広告費を試算する
  6)月間売上目標と広告費から収益性を判断する

 →それぞれのステップで検討事項や使用するツー
  ルなどがあるので、個々のステップの詳細は、
  ここではご紹介できませんが、重要なのは「
  広告で効果が得られるか否かは、試算すれば
  予測できる」ということです。

 →お気づきかもしれませんが、6つのステップで
  重要なウェイトを占めるのが【成約率】なんで
  すね。これは最初は予測値になります。

 →なので、【成約率】を上げる取り組みをして、
  収益を生み出す成約率が見えてしまえば、広
  告はいくら打っても効果が上がるということ
  になります。

 →では、「成約率を上げる取り組みとはなんだ?
  」ということになりますが、ここではご紹介し
  きれないので、またの機会に質問があれば回答
  したいと思います。

 →そういえば、このメルマガの「お知らせ」でも
  ご案内していますが、この広告関係の知識に関
  してのセミナーも開催されます。
  私が担当ではありませんが、WEB活コンサル
  タントが講師となり講義しますので、よろしけ
  れば受講されてみてはいかがでしょうか。

  ▼11/24(木) 13:30~15:30 
  【7】ネット広告をはじめよう!
     効果的な広告の選び方と広告出稿のポイント
     https://goo.gl/EWdUuR

 →WEB活Plus会員の方は、ワンポイントメール
  相談や、オプションのアドバイスメニューから
  直接アドバイスを受けることができますので、
  ご活用くださいね。

  ▼WEB活Puls会員とは
   https://goo.gl/j1Q5UW

 ★WEB活では、
  あなたからの質問をお待ちしてます!
  以下のURLをクリックして表示される入力
  フォームから質問をご投稿ください。
 ⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTrjxAg

 ※ご質問は、メルマガ「WEB活用の教科書」で
  採用公開される場合がございますので、ご了承
  下さい。

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  川端 俊之(かわばた としゆき)

  ▼プロフィール・経歴
   28歳でソフトウェア会社を創業し経営者と
   なり12年の間、食品物流会社、アートフラ
   ワーショップ出店などの経営実績を積み重ね
   る。中小企業のITコンサルティング経験は
   10年を超え、数々の企業のIT経営実現の
   アドバイス・インターネット活用したビジネ
   ス・業務のIT化など様々なコンサルティン
   グ実績を持つ。

 ※他のWEB活コンサルタントのプロフィールは
  こちらをご覧ください 
  >>> https://goo.gl/fB1yRq

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須