中小企業のWEB活用を支援する専門家プロジェクト|WEB活

廣木秀之(Hiroki Hideyuki)



プロフィール

1991年よりIT企業にてシステム企画・開発・運用の業務に従事。製造業を中心に、生産・販売・物流システム等の構築を行う。
2006年より独立し、東京北東部を中心に中小・小規模企業のIT支援を実施。
中小企業・小規模企業のITコンサルティング経験は10年を超え、数々の企業のIT経営実現のアドバイス・インターネット活用したビジネス・業務のIT化など様々なコンサルティングを行う。支援・助言を行った企業の数は300社を超える。
企業の身の丈に合った、IT活用の支援を行うことを是とし、活動中。
現在、東京商工会議所や各種自治体の相談員としても活動中。

 趣 味  映画・読書鑑賞・海外ドラマ

コンサルタント資格

※( )は取得認定年

  • ITコーディネータ(2007年-)
  • WEB活認定コンサルタント(2015年-)
  • 東商WEB戦略パートナー(2012年-)
  • 東京商工会議所登録エキスパート(2008年-)

主なコンサルティング実績

業 種

  • 製造業
  • 運輸業
  • 建設業
  • 卸売業
  • 小売業
  • 士業
  • サービス業
  • イベント業

アドバイス

  • 企画・戦略・立案
  • サイト診断・改善
  • サイト制作・工程管理
  • SEO/SEM
  • アクセス解析
  • マーケティング
  • SNS活用・広告
  • システム開発

廣木からあなたへのメッセージ

プロフィールをご覧いただき、有難うございます。WEB活認定コンサルタントの廣木と申します。

私は主に東京の下町と呼ばれる地域を中心に、中小・零細企業のIT支援をさせていただいております。

そのような中、相談が多いのはホームページやインターネット関連のシステムの相談を多く受けています。

相談企業は古い会社の方もいれば、起業して数年のかたもおりますが、業歴・業種に関係なく、皆さん悩みを持っておられます。。

しかし、同じ悩みでも、企業にとって最適な解決方法は様々です。最新のトレンドばかり追ったり、過剰なシステムはそれ自体が企業の負担にもなりますし、将来の発展を予測しないIT化は、システムの寿命が短いものになってしまいます。少し先の未来を創造しながら企業の根幹としてのシステムを作成するのは、経営戦略や経営計画を練るのに似ています。

私は、それらの相談にのり、「販売力の強化」「下請け体質からの脱却」をめざしたシステム化に取り組んできました。

ホームページやシステムの構築を通して、クライアント企業とお客様をつなげ、さらに売上に結びつく手法をシステム化することで、企業の業績向上をご支援いたします。

廣木 秀之

PAGETOP