WEB活用の教科書

今週の質問と回答

【Q】
 WEBサイトのリニューアルを行いましたが、検索結
 果に古いページが表示されます。新しいページを
 見ることができるようにしたいのですが、どうし
 たら良いでしょうか?
  
  ─────────────────────

【A】
 まず、WEBサイトをリニューアルした際に、何を変
 更したかの確認が必要です。
 1.ページのURLのみを変更した
 2.ドメインとURLを変更した

  ─────────────────────

 →1.ページのURLのみを変更した場合
  旧URLでアクセスした場合に、新しいページが表
  示されるようにする(転送)必要があります。
  「リダイレクト」という機能を使い、サーバ
  ーで転送をかけます。
  以下、WEBサーバーが、Apachである前提で説明
  します。

 →ルートのディレクトリ
  に、 「.htaccess」というファイルがあります。
  このファイルは、サーバーの設定ファイルです。
  このファイルで転送設定を行います。  
  ※.レンタルサーバーのよっては、リダイレク
  ト機能がついているものがあります。サーバー
  の説明に従ってください。

 →.htaccess ファイルをダウンロードし、以下
  の転送設定を追加します。
  .htaccess ファイルがない場合は、ファイルを
  作成します。
  ※1.Windowsでは、.htaccessというファイル名
  を作成できませんので、aa.htaccess等のファイ
  ル名で作成して、FTPでアップした後に、.htacce
  ssに変更して下さい。
  
 →例えば、旧ページ syohin.html が、新しく
/item に変わった場合
  .Redirect permanent /syohin.html http://www
.example.com/item
  .Redirect permanent 転送元URL 転送先URL
と記載すると、http://www.example.com/item
に転送されます。
  permanentとは、永久的に転送するという意味で
  す。
  転送する全てのページ分設定した後、サーバーの
  ルートディレクトリにアップロードします。

 →2.ドメインとURLを変更した場合は、旧ドメイ
  ンで運用しているサーバーに、上記の.htaccess
  ファイルをアップロードしてください。

 →.htaccessのアップロードが終わったら、旧URL
  をブラウザに入力して、新URLに転送されるかの
  確認をおこなってください。

 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  松永 菜穂子(まつなが なほこ)
 
  ▼プロフィール・経歴
  福岡県内のIT関連企業にてシステム開発、製品企
  画に従事した後、東京都内のITベンチャーにてWe
  b、モバイル端末の業務利用、SNSのコンサルティ
  ングに携わる。2008年:独立創業 株式会社イン
  サイトアイ(代表取締役)

  現在、中小企業のIT化と業務改善の支援を中心と
  して活動中。ひたすらお客様(現場)の声に耳を
  傾け、ひたすらその思いを形にしていく、そんな
  ありきたりなスタイルこそが私のスタイルです。

  中小企業のIT化と業務改善の支援を中心としたIT
  コンサルティング、Webによる集客・ECサイトの
  構築・運営等のWeb戦略を支援します。

  【主な実績】 Webサイト構築 運用支援/ECサイ
  ト構築 運用支援/社員教育/IT戦略 ロードマ
  ップ

  2012年4月より、東京商工会議所のWeb戦略パート
  ナーとして活動中。

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須