WEB活用の教科書

 皆様、Googleデータスタジオをご存知でしょうか?
 
 Googleデータスタジオは、Googleが提供している
 データを視覚化(ビジュアル化)する為のサービス
 で、Googleが提供する各種サービスのみならず、
 アップロードしたファイルなどもデータソースと
 して利用することが可能になっています。各種の
 データを一元的に集約し、ビジュアル化してブラウ
 ザ上にレポートとして表示させることが出来ます。
 
 【利用可能なデータソース】

 Googleアナリティクス、Googleサーチコンソール、
 Google AdWords、 Youtubeアナリティクス、Google
 Big Query、Googleスプレッドシートなど
 
 アクセス解析の観点では、Googleアナリティクス
 に加え、Googleサーチコンソール、Google AdWords
 そしてYoutubeアナリティクスのデータまで1つの
 レポート上に表示させることが可能です。
 
 使用感としては、Googleアナリティクスのマイレポ
 ート機能を利用する感覚に近いのですが、マイレポ
 ートよりも自由度が高く細かな設定まで行うことが
 出来ますし、ビジュアルの表現力も豊かです。マイ
 レポートで出来ることの殆どがGoogleデータスタジオ
 でも実現出来ますので、定点観測用のレポートや
 ダッシュボードなど、これまでマイレポートで実装
 されていた内容は、今後Googleデータスタジオで
 実装していただくと良いでしょう。
 
 利用開始はとても簡単で、Googleアナリティクス
 を既に利用できる環境にある方は、以下のリンク先
 をクリックし、データソースとしてアクセス権限
 のあるGoogleアナリティクスのデータベースを設定
 していただければ、利用が可能になります。
 
 https://datastudio.google.com
 
 レポートの作成は、ドラック&ドロップによる操作
 とパラメータの設定だけで行うことが出来ます。
 表示させたい内容の「ディメンション」と「指標」
 さえ分かれば、自分の見たい、或いは見せたい内容
 のレポートを簡単に作成することが可能です。一度
 作成したレポートは、表示の際にデータが自動更新
 されて表示されますし、デバイス別や流入元別と
 いったデータの絞り込み機能などもレポート内に
 設けることが出来ますので、効率良くアクセス解析
 を行うことが可能となります。
 
 今のところ、Googleデータスタジオはベータ版と
 いう位置づけになっていますが、今のところ無料
 で無制限にレポートを作成することが出来るよう
 になっていますので、是非、アクセス解析の効率化
 に役立てていただければ、と思う次第です。

 
 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  松本 年史(まつもと としふみ)
 
  ▼プロフィール・経歴
  約15年間にわたり、主に外資系IT企業において
  新規開拓営業に従事した後、経営コンサルタント
  として独立。

  独立前の10年間は、データ分析ソフトウェア(BI
  /BA)の導入を通じて、顧客企業の意思決定シス
  テムやマーケティング自動化システムの構築支援
  を行う。

  独立後は、ITコーディネータ/中小企業診断士と
  して中小企業を中心にコンサルティングを提供。
  Webマーケティングを含むマーケティング戦略の
  立案から営業支援まで、顧客企業の売上拡大に
  向けた取組みを幅広く支援している。

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須