WEB活用の教科書

今週の質問と回答

【Q】
 取引先が法人企業のスマホサイトについてうちの
 会社は、大手企業の法人相手なのでスマホサイト
 は必要ないと思っています。
 モバイルファーストと言われても、特殊技術のキ
 ーワードで検索上位に表示されているし費用をか
 けて作り直す必要があるのでしょうか?
  
 ──────────────────────

【A】
 法人相手のWEBサイトでも、閲覧されているのは、
 だれが、どんな時に、しているのでしょう
 ここに目を向けることで、対策が必要かどうかが
 見えてきます。

 ──────────────────────

 →1年ぐらい前までは法人相手の企業の場合、
  PCで検索される方が圧倒的に多いし、今すぐ
  考えなくても…と、お答えしていた企業様でも
  最近のアクセス解析を見ると40%を超えてき
  ている企業が増えてきました 。

 →必要ないとおっしゃる企業様ほど、アクセス解
  析を見ていらっしゃらなかったりします。
  自社のアクセス比率を確認してみましょう。

 →GoogleAnalyticsで「ユーザー」「モバイル」
  「概要」から、モバイル(スマ ホ&携帯)
  Desktop(PC)タブレットのアクセス数を、
  確認することができます。

 →ビジネスマンであっても、社内にいるときだけ
  なく移動などの空き時間に、調べ物をすること
  が多くなってきています。

 →また、採用目的では、就活学生のほぼ100%
  がスマホを利用しており、より良 き人材確保の
  ためにもスマホ対応は早めに決断されることを、
  お勧めします。

 
 ■今回の授業の先生のプロフィール
 ──────────────────────
  WEB活認定コンサルタント
  冨田 さより(とみた さより)
 
  ▼プロフィール・経歴
  1979年の創業以来、パタンナーの経験を活かし、
  アパレル業界のIT化の支援を行う。
  縫製工場向けの生産・販売・在庫管理パッケージ
  ソフトの導入支援では、日本、中国、東南アジア
  などの生産拠点での導入支援も多く100社を超える。
  零細工場から中堅、大手アパレル、大手通販企業
  のシステム構築時のRFP策定から仕様作成、導入運
  用支援などを担当。中国国内向けのWebサイト作成
  支援等も行う。2008年頃より、クラウド環境の利
  用や、スマホ&タブレットなどモバイルデバイス
  の活用提案を行う。

 ※詳しいWEB活コンサルタントのプロフィールは
  こちらをご覧ください 
  >>> https://goo.gl/fB1yRq

>>>「WEB活用の教科書」バックナンバーを見る

無料メルマガ「WEB活用の教科書」購読申し込み

お名前とメールアドレスと入力して[無料メルマガを購読する]をクリックすると、中小企業~個人事業主がWEBを活用してビジネスを展開するために必要なノウハウをお届けする無料メルマガ【WEB活用の教科書】を毎週水曜日にお届けいたします。いつでも配信解除ができますので、お気軽にご購読ください。

氏名 必須
メールアドレス 必須